バイオダイナミック農法 マリアトゥーン樽堆肥 

2005年度の記録


 HOME > 調合剤作り > マリアトゥーン樽堆肥

調合剤の種類
500
501
502
503
504
505
506
507
508
マリア・トゥーン

◆作用

  • マリア・トゥーン女史(ドイツ)のレシピに基づき、作られたもの。
    牛糞堆肥の中に調合剤の502〜507番を含んでいる。
    バイオダイナミック農法に転換したい土地などに有効。
    これを撒くことによって、その後に撒かれる500番(牛糞牛角)調合剤、501番調合剤もより効果的に作用する。
    また2年間使い続けると有害な化学肥料や農薬の残留物質は土壌から消失すると言われている。

◆材料

かき混ぜる [2005.10.13]

埋める [2005.10.13]

かき混ぜ [2005.11.25]

取り出す [2005.12月頃予定]

使用法

保存法


玄武岩


砕いた玄武岩



卵の殻


[2005.9.30]ウインディーヒルズ・ファームの卵の殻を細かくする。





殻の内側にある薄い膜のため、細かくするのは大変な作業だった。

雌牛の糞(フレッシュな)


[2005.10.11〜12]牛がしっぽを上げ、ボタボタッと糞をすると、その近くで待っていたファーマーが糞をした場所に近づき、その糞が健康で元気のよいものかどうか真剣に見定め、よければシャベルですくってバケツに入れる。



バケツ1杯の牛糞がたまった。


かき混ぜる


[2005.10.13]約500リットルの生の牛糞をコンパネ4枚の上に広げ、草などのゴミを取り、玄武岩の砕いたものと卵の砕いたものを入れて、シャベルでコンクリートを混ぜるような要領で1時間かき混ぜる。


これがかなりの重労働。はじめはこわごわ少しでも糞が手に付くと、慌てて洗っていたが、途中から顔にはねても笑っているようになり、牛糞の中のゴミも素手でつかむようになっていた。もちろん長靴も牛糞まみれ。でも、混ぜながらふんわりしていく牛糞の変化に驚き、その匂いに慣れていた。「カレーが食べたくなった」!?という強者!?もいて、重労働も始終笑っていたので、思ったより早く時間が過ぎた。


埋める


[かき混ぜてからすぐ]直径1.5mぐらい、深さ1mぐらいの穴を掘り、さらにその穴の外側に、用意しておいた白樺の木を側面に建てた。

その中に既に出来上がっている堆肥を底に敷き、


その中に牛糞を半分入れた。

そして、502番〜506番までの調合剤を牛糞の中に十字の位置にいれ、ダイナミゼーションした507番を降り掛けた。その上に残っていた牛糞をすべて入れ、再度同じように調合剤を入れた。

雨があたらないように板をのせ、完成させた。



かき混ぜ

[2005.11.25]
まず、蓋を取ったところ 表面がガチガチに固まっているが・・・


中までシャベルを入れると、少し発酵臭のするしっとりとした牛糞が出て来た。


15分かき混ぜると、かき混ぜ始めた時と変わり、つやつやの牛糞に変わっていった。それはとても劇的な変化だった。単に空気が入っただけではなく、(言葉で表すとしたら)質そのものが変容した・・・!。


再び、蓋をしてあとは1ヶ月後の完成を待つ。




取り出す

[2005.12月頃予定]




使用法

15g〜30gのマリアトゥーン樽堆肥に対し、5〜10リットルの雨水または空気にさらしておいた水で(1反の場合:お使いになる土地の状況をみて、分量は調整してください。または色々試してみて下さい)20分間、ダイナミゼーション(樽の水を渦巻き状にかき混ぜ、その渦巻きを壊し反対の渦巻きを作る・・・を連続してする)をする。

その後、なるべくすみやかにほうき、散布機などで大きめの水滴で大地に撒く。

散布に適した時期は、秋、冬の終わり、春で、月が下降している時期がよい。時間は午後遅く、夕方がよい。(いずれもエネルギーが大地の中に入る時期)

散布は3回続けて撒くのが最も効果がある。
あまり間を置かず、3日間連続でするか、種まきカレンダーの実の日3回連続するか、1日の内に3回撒くというように。

保存法

乾かない内にガラス瓶に詰め、少しふたを緩くし呼吸ができるようにして、ピートモ スの敷きめた木箱にビンのふただけ出して埋める。その上からピートモスを詰めた 布袋をかぶせる。木箱は直射日光の入らない冷暗所に置く。







特別参考にしたもの
●天と地の間で 季刊春・夏号 特集マリア・トウーンの調合牛糞 ぽっこわぱ耕文舎

参考&ご協力いただいたところ



 HOME > 調合剤作り > マリアトゥーン樽堆肥

ウインディーヒルズ・ファーム:バイオダイナミック農法の実践のHOMEへ戻る
ウインディーヒルズ・ファームとは バイオダイナミック農法 調合剤 通信販売
ファームアルバム ファームの仲間 スケジュール ファーム日記 リンク

Copyright(C) 2004-2005 Windy Hills Farm All Rights Reserved.
Produced by press328.com