北海道でシュタイナー思想を基に、教育・農業・生活を実践する場。

上松 佑二

上松 佑二

1942年 長野市出身 
1967-1969年 ゲーテアヌム精神科学自由大学 留学 
1977年 ミュンヘン大学留学 
1987年 東海大学教授 
1987年 「建築空間論に関する研究」(日本建築学会賞)

著書『世界観としての建築』『建築空間論』『シュタイナー建築』
  『今井兼次に於ける建築と思想に関する研究』
訳書 R.シュタイナー『新しい建築様式への道』H.ヴェルフリン『ルネサンスとバロック』
作品「善光寺外苑西之門」「長野冬季オリンピック表彰式会場セントラルスクゥエア」「三河屋商店」

現在 東海大学名誉教授、普遍アントロポゾフィー協会-邦域協会日本 理事長

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional